特養も自宅介護も難しい人はどうすればいい?

医療依存度が高くて、常時介護を要するような方の場合は、特養にも入れませんし、
自宅介護もできないということが起きます。

 

一般の病院だと3か月もすれば診療報酬が下がるので、他の施設を探してくださいと言われ
追い出されるようなことが起きがちですが、介護保険上の介護療養型医療施設とか、
難病等を有する重度要介護者又はがん末期の者であって、サービス提供に当たって
常時看護師による観察が必要な方が通う指定療養通所介護事業が日本でもわずかにあります。

 

そこに通所(院?)するということも考えられるかもしれません。

 

>> 有料老人ホームをご検討中なら、こちらをお勧めします。